今の事だけ考えていたのでは、本質は見えない

去年までの私達は新規のお客さんを掴むんだという事で、入り口商品という名目で激安の商品を販売していました。

新規顧客を取るというのは響きが良いですが、果たしてそのお客さんは再びリピートしてくれたでしょうか?リピートしてくれたとして、次も激安商品しか買ってくれないのではないでしょうか?

ここまで深く考えていませんでした。だから上手くいかなかったのです。

化粧品や健康食品なんかが、お試しサンプルでリピートに繋げていくのとはワケが違います。またそれらの会社はリピート構築の仕組みが何倍も優れています。

リピート対策もしていなかったのだから、なおさら上手くいくはずがない。

目先の売上だけを見ていたら、まず結果はついてきません。

どんなお客さんが私達のお客さんで、どんな風に最初に買ってもらえば良いのか。どうやって次の購入に繋げていけば良いのか。

しっかり本質を見極める事が大切なのです。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。