2017最後のブログ。9年と8カ月務めた会社を退職しました

今振り返ると感謝だらけの9年間でした

2008年4月に入社し9年と8カ月務めさせて頂いた会社を今年度で退職しました。

「どういうこと?」と思われるかも知れませんが、ドラフトの代表取締役をやりながら父の会社に務めていた訳です。

と言ってもここ2年くらいは99%ドラフトに専念していたのですが、改めて振り返ると9年も経っていたのかという感覚です。

どうして退職したのか?

ドラフトが次のステージに進むためには「私がドラフトに専念する必要があり”兼任”は出来ないから」という理由です。

その理由を説明する為に今までお世話になった方々へ最後に挨拶して回ったのですが、みんなドラフトの事を知ってくれていて「寂しくなる」「応援してるよ」「頑張って」と嬉しい言葉を沢山頂きました。

9年間本当にありがとうございました。

父の会社はドラフトとは比べ物にならないくらい大きく人数も多いのですが、企業の経営者として大変多くの事を学ばせてもらいました。「社長をしながら従業員の立場にもなる」というなかなか出来ない経験が出来たのも大きな財産です。

全力で挑戦が出来る

父の会社を退職しなければならないことを実は半年くらい言い出せませんでした。上手く言葉には出来ませんが、複雑な気持ちだったのです。

しかし、思い切って考えを打ち明けたところ、父は何も言わずに背中を押してくれました。これは本当に嬉しかった。

挑戦するチャンスをもらったからには全力でやる。父に負けない経営者になる。いや、必ず追い抜く。それがチャンスをくれた皆さんに対する恩返しだと決めています。

そんな訳で今年は私にとって”転機”となる年になりました。

今年1年お世話になった皆さま、お取引先の皆さま、ありがとうございました。

来年も株式会社ドラフトはどんどん成長していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。