お酒が全く飲めない私が「これは買ってもいいかな」と思った日本酒

先日、而今(じこん)という日本酒を知りました。

而今とは
三重県の木屋正酒造が作っている。なんと1818年から続く200年の歴史がある酒蔵です。

ちなみに私はお酒が全くと言っていいほど飲めませんが「而今」は非常に飲みやすく、口当たりが柔らかい感じでした。

これは私自身、すごく衝撃で自分で買って家で少しづつ飲むのも楽しそうだなとすら思えたんですね。

俄然、日本酒に興味を持った訳です。

そんな訳で日本酒市場について調べてみた

日本酒の市場規模は4416億円です。

ここで気づいたのですがビールの市場規模って2.3兆円もあるんですよ。

(以前ビール業界についても調べた)

「アサヒ vs キリン」シェアNo.1の効果を数字でみてみよう

2017.08.10

ビールを飲むようになったのは日本酒よりも後なのに、この違いは何でしょうか?

しかも企業数も全然違うということが分かりました。

日本酒を製造する企業数は1077社。

ビール製造の会社は主に5社です(アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー、オリオン)。

日本酒は市場規模の割に企業数が多い。つまり日本酒業界は「群雄割拠」だという事が分かります。

軽い気持ちで調べたのですが、これは面白い調査になりそう。本格的に調べてみたいので今日はここまでとさせて頂きます。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?